お友達とバレンタインのおはなし

寒い日が続いていますね。
白くなる息を見るとフィンランドも長く寒い季節の中で、暖かくなる春を心待ちにしているのかなと考えてしまいます。

暖かい季節を心待ち…の前にイベント!『バレンタイン』がありますね。
本日はバレンタインにちなんだ限定のパンについて、おはなしさせていただきますね。

IMG_4732

 

 

 

 

 

 

 

この時期は色々なお店でチョコレートの粒が宝石のようにキラキラとお店の店頭に並ぶので、見るとワクワクします。
そんなワクワクの気持ちを、パンに込めて!チョコレートを使ったアレンジパンを3種類ご用意しました。

・スクラー(折り込みチョコレート) / ¥180(税抜)
・バナナのフォンダンショコラ / ¥230(税抜)
・ショコラシリアルバー / ¥230(税抜)

その中でもいちおしの商品がこちら。

IMG_4731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲スクラー(折り込みチョコレート)
こちらの商品ライ麦5%の生地にたっぷりのチョコレートを折りこんだパン。
チョコレートをたっぷりと感じていただける商品でお気に入りです。

日本ではバレンタインは、大好きな男性へチョコレートをプレゼントしたり、友チョコをあげたりする習慣がありますが、フィンランドでは「友達の日」。
プレゼントするのもチョコレートではなく、大切な友達にカードや贈り物を渡したりするんだそうですよ。フィンランドのバレンタインも素敵ですよね。

商品開発をする際、毎回どういうときに食べてもらいたいかと想像しながら開発をすすめていくのですが、今回はお友達に気軽なプレゼントとして購入してくださる方が多いと嬉しいなっと思いながら作りました。
もちろん、自分へのご褒美としてもコーヒーと一緒に、なんていうのもおすすめです。

いつもとは少しだけ違う特別な時間を、チョコレートのパンを通じて送っていただけたら嬉しく思います。
2月14日までの商品なので、お近くにお立ち寄りの際は是非、立ち寄ってみてくださいね。

 

●——●——●——●——●——●——●

IMG_4730

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はバレンタイン、チョコレートにちなんでショコラショー風のドリンクレシピです。

□材料
・刻んだ板チョコレート / 大さじ1杯分
・牛乳 / 120ml(マグカップの大きさによって変わります)

□作り方
1.板チョコレートは包丁で細かく切る、容器に入れて約1分電子レンジで温める
2.牛乳は沸騰直前まで温める
3.マグカップにチョコレートを入れて、牛乳を注いで混ぜる。

※お好みでチョコレートを調節して、ベリーやイチヂク、ママレードのジャムを入れるとフルーツショコラショーで楽しめます。
ぜひ、試してみてくださいね。

 

コメントは受け付けていません。