ヘルシンキベーカリーの冬支度のおはなし

12月も半ばを過ぎ、あっという間に今年も終了してしまう気がして少しびっくりしています。

今年一年もたくさんのお客様や、周りの方たちと出会えたことを、とても!うれしく感じています。

本日はメニュー企画の取り組みのお話を少し。冬は少し違う試みをしたいと打ち合わせを重ねていました。ヘルシンキベーカリーには、ブランディングチームがいるのですが、何回も打ち合わせをして企画を考えます。チームと書いたのですが大それたものでなく、お店のスタッフも入れて4~5人の少人数です。考える人、作る人、デザインする人、見せる人、伝える人と構成されています。

まずは、考える人、作る人、伝える人で素案を出します。すんなり『やりましょう!』となる場合と『うーん』と難航するパターンと様々です。これがまとまると、見せる人とデザインする人が登場して、私たちの想いを、さらに大きく、素敵にしてくれます。

今回はバターキューブをたくさんの方に知ってもらいたい、いろんな食材と合わせて楽しんでもらいたい!をどう“カタチ”にするかというテーマの企画が立ち上がりました。

バターキューブは5cm角のキューブのパンです。シンプルにそのままでも、トーストしてカリカリにしていただいてもおいしくお召し上がりいただけます。ライ麦も少し入っています。

_mg_7569

 

 

 

 

 

 

 

食事は毎日、朝、昼、夜とやってきます。『食べる』ということを楽しく、ハッピーに味覚の他にも視覚でも感じてもらいたい…という気持ちがありバターキューブで表現したいと考えていました。

個人的には気に入ったパンはあると毎日でも食べたくなるタイプです…なのでアレンジしていろんな食べ方をしたいなと。
店内のメニューで、時々作り方をご質問してくださるお客様もいるので一斉にお伝えできる方法はないかなぁ…と、いろいろミーティングを重ねていくうちに、イベントに向けたレシピをお客さまにお伝えしていきたい!という話が挙がりました。

フィンランドの冬は毎回お話していますが、クリスマスが一番、大きなイベントです。冬が長い国、家族で過ごすことが多く、ホームパーティーが開催されることも。そんなフィンランドを想いながら『クリスマス』、『パーティー』、『フィンランド』そして日本で大切にしている『お正月』を楽しみに迎えられるようにと、バターキューブのアドベントカレンダーを作ることに決めました。

フィンランドは11月頃からクリスマスの支度をするというシーンを思い描いて、きっとウキウキとかワクワクする気持ちがあるだろうな…そんな気持ちをパンに表現できないかな…と考えて、クリスマスシーズンアレンジと、お正月シーズンアレンジでバターキューブを楽しんでいただけるように、レシピをシェフに作ってもらいました!

ということで…!12月21日(水)~12月30日(金)まで1日ずつ写真とレシピをアップしていきますね!レシピはinstagramやFacebookに公開しますよ♪

▼ヘルシンキベーカリー
instagram > https://www.instagram.com/helsinki.jp/
Facebook > https://www.facebook.com/helsinkibakery

 

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛く写真をデザインする人が、写真を加工してくださいました。とってもうれしいです。

バターキューブの写真をご覧になって、難しいかな…できるかな…など思われたかもしれませんが!意外と簡単です!レシピを参考に、自分流にアレンジしてしまっても素敵ですよ!

食材も例えば、人参の所は大根に、コンポートのレシピは市販のジャムに、プチトマトは大きいトマトもしくはトマトケチャップでも…。美味しく、たのしく食べることを大事に、ちなみに私はプチトマトも大きいトマトもケチャップもなしでチーズだけで作ったりもしています(笑)

どんなレシピがアップされいくか、毎日チェックしていただけると嬉しいです!

 

そして続けてお知らせになりますが2017年元旦からオープンいたします!今年は1月1日(日)~1月3日(火)まで数量限定のオリジナルトートバックの福袋を販売いたします。

_mg_7658

 

 

 

 

 

 

 

【ヘルシンキベーカリーオリジナルトートバック+マグカップ+オリジナルブレンドティースオミ(2g×6個)+バターキューブBOX(5個)の¥3380相当)】
トートバックはピンクまたはベージュから選んで頂いています。

2800yen(税抜)
※数に限りがございます。なくなり次第終了させていただきます。

●●●年末年始の営業時間はこちら●●●


2015年末年始_HB

 

 

 

 

 

 

 

本年もいろいろな出会いや発見があり、楽しい年でした。来年も元気いっぱいに、お店でお待ちしております。

ヘルシンキベーカリースタッフ一同

●——●——●——●——●——●——●

本日のレシピはバターキューブカレンダーに登場するドライトマトの作り方です。市販でもOKですが簡単に作れるので、ご紹介しますね!

□材料
・プチトマト(普通のトマト8カット)
a:塩
a:砂糖
a:黒胡椒
・オリーブオイル
・にんにくのスライス(お好みで)
・ハーブ

□作り方
1.プチトマトは半分に普通のトマトは8等分にカット
2.トマトの上にaを適量かけて、お好みでにんにくのスライスやハーブを加える。
3.最後にオリーブオイルを全体にかけて120℃のオーブンで60分焼く
※POINT:途中で何回かトマトからの水分をキッチンペーパーで軽くふき取る
4.焼きあがったらオリーブオイルに漬けて冷蔵庫で保存
※お早めにお召し上がりください。

ちゃんとアップできるかドキドキですが…バターキューブカレンダーお楽しみに!

冬のおはなし

寒さが増して、いよいよ冬が到来!です。
フィンランドは外は早く暗くなりお家の中で過ごすことが多くなる季節、当店もフィンランドのお家をイメージして大テーブルにはロウソクのディスプレイを置いています。
フィンランドはロウソクたくさん灯す文化があるそうです。

img_4432

 

 

 

 

 

 

 

8周年のイベントも無事に終わり、前回ご紹介させていただいたフルーツのオープンサンドも、大変ご好評いただき、お客様への提供時の嬉しいリアクションや、写真を撮ってくださっている姿にとっても嬉しくなりました。

ありがとうございます。

そして、11月28日(月)から、ヘルシンキベーカリー冬のメニューがスタートしました。
フィンランドはとても寒い国なので温かみのある商品や、明るいカラーを使う習慣があるので、そういったことをイメージし、完成したメニューたち。

まずは季節限定のライ麦パンのオープンサンドをご紹介させていただきます。

_mg_3230

 

 

 

 

 

 

 

『チーズフォンデュソースのベジタブルディルトースト』
◎¥1,300 (税抜) / ドリンクセット

秋にご好評いただいてた、野菜チーズのオープンサンドを少しアレンジし、冬でもお野菜がたっぷりとれるメニューを、お客様に提案したいっ!という思いから商品試作がはじまり…
チーズフォンデュのチーズの配合・濃度など細かい試行錯誤をし完成したスタッフおすすめのオープンサンドです!
普通のトーストではなくハーブのディルとバターを一緒にトーストしている部分もポイントなんですよ。チーズをそのままオープンサンドの上にかけるのも良し、パンをチーズにディップしてみたり、いろんなスタイルで楽しんでもらえるので、是非お気に入りの食べ方を見つけてみてくださいね。

前回のブログではヒンメリとクリスマス(フィンランド語でJoulu(ヨウル))のお話をしましたが、フィンランドのクリスマスについてもう少しお話させていただきますね。

porvoo

 

 

 

 

 

 

 

 

フィンランドの人たちにとってクリスマスは日本でいうお正月と同じくらいの一大イベントです。クリスマスの食卓には大きな豚のハムやグラタン・お魚料理が食卓を賑やかに飾ります。

フルーツやスパイスを赤ワインで漬け込んだ¨グロッキ¨はこの時期にだけ飲まれるお酒として有名です。お菓子ではジンジャークッキー・ジャムが入った風車形のパイやチョコレートを食べられるそうです。

img_4433

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店でもちょっぴりフィンランド気分を味わっていただきたく゛グロッキ゛と゛風車形のパイ゛をご用意しております。(風車形のパイは12月25日までの期間限定販売です!!)

ドリンクの゛グロッキ゛はアルコール入りとノンアルコールでご用意しております。香りが良く、飲むとスパイスとアルコールでからだがぽかぽかあったまってきます。

風車形のパイが店頭に並ぶ時期が来ると、クリスマスの季節が今年も来たねとスタッフの間でも定番になっております。

今回ご紹介させていただいた商品以外にもフィンランドの冬をお楽しみ頂けるメニューを店内・テイクアウトともにご用意しております。

スタッフ一同笑顔でお待ちしておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

●——●——●——●——●——●——●

img_4434

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はシナモンコーヒーのレシピをご紹介します。

□材料
・濃い目のコーヒー マグカップ適量
・シナモンパウダー 2~3フリ

1.マグカップにシナモンパウダーを入れる
2.温かいコーヒーを注ぐ
3.混ぜて出来上がり

お好みでシナモンの量を調節してください。
ホットカフェオーレやホットミルクにもシナモンとの相性が良いのでぜひお試しくださいね。

インスタグラムはじめております。
「#ヘルシンキベーカリー 」でみつけてみてくださいね。